変形性膝関節症の最も基本的なエクササイズ

膝痛の女性の画像

つらい「変形性膝関節症」で悩まれている方は、非常に多いのではないでしょうか?

「変形性膝関節症」の方のお話を聞いていると多くの方が口にすることがあります。

  1. 昔からだから仕方ない
  2. マッサージや湿布で対処する
  3. 痛みに慣れてきてしまっている

などの声をよく耳にします。

多くの「変形性膝関節症」もちの方が、薬やマッサージ等の対処療法に頼っています。

「変形性膝関節症」基本的な改善方法は、ストレッチや姿勢を気をつけるなど何個

かありますが、

しかし、もっと簡単で基本的な「変形性膝関節症」の改善方法をご紹介致します。

それは

「歩く」

ということです。

当院でも、「変形性膝関節症」の患者様は多数ご来院くださっていますが、毎日30分以上歩いている方は、思った以上に少ないです。

お話を伺っていると、近場でも車で移動される方が非常に多く感じられます。

また長時間の座っている方も非常に多いです。

人間の身体の40%は筋肉で、そのうちの70%は下半身の筋肉です。

身体の土台となる骨盤部を含めた下半身の筋肉はとても重要な役割を担っています。

下半身の筋力低下がおこると、様々な病気や症状の引き金になってしまいます。

血液の問題から、高血圧、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞など原因になったり

骨盤内に収まっている、内臓である、腎臓・副腎・泌尿器・生殖器などの機能低下もおこします。

このように「変形性膝関節症」以外にも様々な問題が出ます。

当然、下半身の筋力低下で血液の流れが低下し、脳へ水分と酸素を送る量が少なくなれば、痛みを支配している感覚神経のバランスが崩れます。

そうなる事で、脳と神経と器官の伝達が悪くなり、痛みが出てきて

「変形性膝関節症」になりやすくなります。

下半身の筋肉量が減る事で結果、身体の土台である骨盤の支えが弱くなり、骨盤や腰痛の神経の圧迫がおこり「変形性膝関節症」になります。

まず、「変形性膝関節症」で悩んでいる方は、毎日15~30分のウォーキングをはじめましょう!

継続して行う事で、身体の変化を感じられるでしょう。

ウォーキングによる10の効果

1.骨盤と背骨のリセット

骨盤と背骨は、毎日歩くことによって、バランスを取り直し、リセットしてくれます。

2.ダイエット効果

ウォーキングは「有酸素運動」です。

汗をかくことで、体内に溜まった毒素をデトックスし、皮下脂肪や内臓脂肪を燃やす効果があります。

3.筋肉・骨を強くする

下肢の筋力アップ・関節の可動域の向上・、姿勢もよくなり腰痛、肩こりにも効果的です。

骨に適度な負荷がかかり、骨が刺激されるため、骨の形成が促進されて骨量の増加にもつながることで、骨粗鬆症の予防にもなります。

4.時間に余裕ができる

ウォーキングの時間を作るために、早寝早起きが習慣化すれば、時間に余裕をもって行動する事ができます。

時間に余裕を持もつことで、心も身体もリラックスした状態になる事ができます。

5.血液の流れを改善

筋肉が伸縮し、血液の流れがスムーズになり、血圧が低下し安定します。

血糖値の減少やHDL(善玉)コレステロールの増加効果。

糖を分解するインスリンの感受性が高まり、糖尿病を防ぐ効果があります。

6.ストレス解消効果

ドーパミン・ベータエンドルフィン・セロトニン等の快楽ホルモンが分泌され、コルチゾールの減少などホルモンバランスが整います。

薬を使わないので副作用もなく、完全天然で100%安全です。

うつ病にも効果的です。

7.自律神経を調整

脳に酸素を取り込み脳の働きを活発にすることで、自律神経のバランスが整ってきます。
それにより、自分の意思では変えられない体温、血圧、ホルモン分泌の
正常化につながります。快眠・快便効果もあります。

8.脳を活性化

呼吸器の活動が盛んになり、酸素を多く吸収します。

また、全身の血流がよくなり、当然、脳の血流もよくなり脳神経細胞の活性を高め、働きを良くします。

9.持久力・心肺機能の向上

毎日続けることで、筋肉に持久力がつき、身体全体として疲れにくい体
をつくります。これは、身体全体に酸素を運ぶ力が
よくなったという事になり心肺能力が高くなるということにつながるようです。
血液の循環機能が高くなるということにもつながり血液が身体全体に
酸素や栄養をまんべんなく届ける役割を担います。
それと同時に身体の老廃物も回収されるので
新陳代謝がアップしていきます。

10.生活習慣病の予防と改善

歩くことが日常化すると、生活のリズムが一定になり体内時計も整います。

健康的な生活が習慣化すると、体質改善へとつながります。

体質が変われば身体の免疫力もアップします。

歩くことは「健康」への第一歩です。

上記に挙げた以外にも、歩くことで様々な良い効果が得られます。

最も基本的で、簡単にできる健康法の1つですので、意識して生活習慣化していくことで、

「生活の質」が変わります。

両膝の痛みが良くなって登山に復帰できました!

お客様写真

整形外科で変形性膝関節症と診断されて、つらい膝の痛みを抱えたまま、大好きな登山を一年以上もできていませんでした。
カイロプラクティックでケアを受けるようになってからは、徐々に回復していき、また山に復帰できました!
そのごも定期的にケアしてもらって、スキーにキャンプ、ハーモニカや気功を始めたり、大学にも入学して楽しい時間を健康に過ごしています。

 

我孫子市 60代 女性 木村 律子様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

旅行先で痛めた膝の痛みが楽になりました。

お客様写真

旅行先でたくさん歩いたので、疲れからか右膝の内側の痛みがでてしまい困っていました。
先生には以前にも膝が痛くなった時に治してもらったので、思い出して治療しにきました。
やはり終わった後は足の感じもスッキリ真っすぐになった感じがします。
まだまだたくさん国内外問わず旅行を楽しみたいのでしっかりケアに通います!

柏市 60代 女性 主婦 大渡 英子 様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

長年の膝の痛みが楽になりました

お客様写真

右膝の変形性膝関節症で、膝のお皿の周りの筋肉も硬くなっていて、正座ができなくて曲げづらく日常生活で困っていました。
徐々に良くなってきてはいたんですが、8回位通院したあたりから、大分膝の痛みが良くなってきた感じがしました。
その他にも右手の腱鞘炎から手首に力が入らなかったり、右肩の違和感が常にありましたが、それも今ではなくなりました。
一番驚いたのは、慢性的な左耳の中耳炎があって、ひどくなると耳の中がジュクジュクしてくるんですが、二回ほど診てもらってすっかり良くなってビックリしています。
カイロプラクティックって怖いとか痛いとかイメージがあったんですけど、そんな事はなくて安心して通えます。

鎌ヶ谷市 60代 女性 パート勤務 T・M様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

初回限定割引はこちら。柏市で唯一の自律神経の不調を改善するカイロプラクティック専門の整体院

まずはお電話でご相談ください。柏市で唯一の自律神経の不調を改善するカイロプラクティック専門の整体院

※スマホの方は、タップで電話がかかります

簡単ライン予約はコチラから!柏市で唯一の自律神経の不調を改善するカイロプラクティック専門の整体院

矢印画像。千葉県柏市で整体院をお探しなら宮田カイロプラクティックにお任せ下さい!