【発熱に対するカイロプラクティックの効果】

before画像

アジャストメント(矯正)前の皮膚表面温度

after画像

アジャストメント(矯正)後の皮膚表面温度

サーモグラフィーでの皮膚表面温度を実数値化したグラフです。

上:アジャストメント(矯正)前
下:アジャストメント(矯正)後

このクライアントさんは来院時(PM20:00)に、熱が38.9℃ありました。
職場の環境の変化で体調を崩された様です。

熱があるので、皮膚表面温度もかなり高くなっています。

アジャストメント(矯正)後に、最初より熱が更に上がっているのがわかります。

人間の身体は、ウイルスや菌に対処しようと
熱を発して排出しようとします。
カイロプラクティックのケアで、それが更に高まりその作用が高まります。
昔は、私も熱が出てカイロプラクティック??
薬飲んで安静にしてた方が治るだろう。
と思っていましたが、カイロプラクティックケアで免疫力を高まることによって、身体はしっかりと対応してくれます。
このクライアントさんは普段から定期的にケアに来ていただいているので、次の日の朝には
熱が38.9℃→37.0℃まで下がったとの嬉しい報告をいただきました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状のBeforeAfter

【矯正後の皮膚のたるみ改善例】
足の脚長差の改善例
【中耳炎が改善】